読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~家族がいつも笑顔で過ごせますように~ byパパ

パパだって家族・子育て優先!共働き家族の笑顔をパパ目線でお伝えします

妻と両親学級に参加

両親学級へ参加してきました。

 

今後に活かせる知識をたくさん教えていただいたので、

参加するのは大切だと実感しました。

 

この日は、沐浴の練習(^^)

  

初めに順序を教えていただきましたが、

ビックリ!

①ガーゼでからだをくるみ浴槽に静かに足から入れる

②最初は目尻から目頭をふいて、額→頬→眉間→鼻→口の周り→耳をふく

③石けんを泡立てて手のひらで優しく、首→腕→胸→おなか→手足→股間の順に洗う

④うつ伏せにして背中を洗う
(ここは緊張しましたが、無理にうつ伏せにしなくても大丈夫とのこと)

⑤首、脇、股などは皮膚が密着している箇所は注意して洗う

⑥石けんを洗い落とす

⑦最後はお湯でからだを温めてあげる

⑧バスタオルでよく水分をふく
皮膚が傷つかないために、こすらないようにふいてあげる

⑨衣類を着せる

⑩耳、鼻の入り口に綿棒を軽く押しあて水分を取り除く

⑪少し水分を補給してあげる 母乳でも可

 

簡単にお風呂に入れるだけではないとは聞いていましたが、

これは勉強になります。

 

早速挑戦!

お洋服を脱がしてあげます。
f:id:happy-smile2525025:20170220154407j:image

なんか手がぎこちない気がしますね(^^)

真面目にやればやるほど緊張しちゃいますね。

 

次はしっかりと洗ってあげます。

f:id:happy-smile2525025:20170220154329j:image

体が冷えないように、ガーゼをかけてあげながら洗っていきます。

うつ伏せにして背中を洗うときは、なかなかドキドキです。

しっかりと支えてあげました。

これまたお人形ですが、真面目にやればやるほど緊張しますね。

 

衣類も無事に着せてあげることができ、なんとかできました。

実際は動くからもう少し余裕をもってあげてとのこと。

 

はい。できるようにします!

 

次に妊婦さんの大変さを知るための、妊婦体験! 

f:id:happy-smile2525025:20170220154350j:image

意外と重いけど、大丈夫だね~。と妻に伝えたら、

「腹筋を使うのやめてみて」と言われたのでその通りにした途端。

 

これは大変!なかなか起きれない!

妻が大変なことを実感しました!

 

もうすぐ出産の予定で妻は大変な時期です。

できる限りのことをしていきたいと改めて思いました。